携帯買取をしてもらうまでの流れとしては

携帯買取専門業者にお願いするまでに、まずは身分証を用意しておくようにしましょう。
身分証の1つとして、免許証などが挙げられます。
郵送してインターネット上で見積もりを出してもらうと言うのであれば、免許証のコピー、もしくは保険証等といったもののコピーを用意しておくようにしましょう。
本体と同封することによって、郵送で見積もりをしてもらうことができるようになります。
携帯買取専門業者だけではなく、地元にあるリサイクルショップ等を利用することでも、買取してもらうことができるでしょう。
ただ、どちらにしても身分証が何か1つ必要になって来るので、そこは注意しておきたいところです。
法律上、未成年の人が買取に出向く事はできないようになってるので、そこも注意しておきましょう。
その場合は、保護者となる人が携帯買取の交渉に出向く必要があります。
しっかりとした間違いのない専門業者にお願いし、どうせなら高額な買取金額にしてもらうようにしましょう。